弁護士への慰謝料相談

  • 管理者
  • 2018-03-01
  • 未分類
  • 弁護士への慰謝料相談 はコメントを受け付けていません。

裏切り裏切り行為をしたパートナーからできるだけたくさんの慰謝料をとりたい、と考えるのは不思議なことでも何でもありません。最愛の人に裏切られたショックは計り知れないものですし、なるべく高額な慰謝料を請求したいと考えるのは被害者の感情からすると当然のことと言えるでしょう。では、実際にパートナーが不倫をしたときにどれくらい慰謝料を請求できるのかということですが、これは行為の悪質性や損害の程度などによって変わってきます。

高額な慰謝料を請求するためには不倫が悪質であることを相手に認めさせる必要がありますし、それによってこちらが被った損害が大きいということを明らかにしなくてはなりません。こちら側から主張するだけでなく証拠となる資料なども当然必要となります。その上で慰謝料を支払ってくれるよう交渉をしなくてはいけないのですが、当事者同士で交渉をするとほとんどのケースで話がこじれてしまいますし、泥沼の争いになってしまうことも珍しくありません。

このような場合だと弁護士に相談するという方法がもっとも賢明な選択と言えるでしょう。弁護士は慰謝料請求における交渉なども行っていますし、男女問題に強い弁護士ならスムーズに問題も解決できるのではないでしょうか。ここでは、弁護士に慰謝料請求したい場合にまず何をするべきかについてご紹介しますから、今現在パートナーの不倫に悩んでいる方、慰謝料請求したい方はぜひ最後まで目を通してください。